姫路理容美容専門学校|ヒメリビ|【播磨・姫路】ヘアスタイル・ヘアメイク・メイクアップ・ブライダル・ネイル・エステなど本物の美のプロへと導く

学科紹介

Barber & Beautician

通信部

理容・美容の仕事を実践しながら接客・技術を身につける。

通信部は、学校での面接授業(スクーリング)が年間を通し約15日間。そのスクーリングでは、いろいろな世代の人と知り合うことができ、新しい世界が広がります。日常はサロンに勤務。仕事を覚えながら、技術レッスンとの両立をしながら日本理容美容教育センターによる通信教育を受け、単位を修得していきます。昼間部に比べて在籍期間が1年長いですが、理容・美容の仕事を実践しながら接客・技術を身につけていける課程です。

  • 理容科の魅力はどんなところ?

    理容の強みであるシェービングが出来ること。そしてエステやカットなど幅広く学ぶことが出来る事です。また、分からないところを優しく教えてくださるので、技術に自信がつきます。

    なぜ通信部で学ぼうと思いましたか?

    お客様への接客の仕方や社会人としての常識などを日々の仕事から学ぶことが出来、1日でも早く職場の戦力として仕事をしたかったからです。また自分のペースでカットの練習や座学を勉強出来る点も通信部を選んだ理由の一つです。

    入学を希望する人へ一言

    通信部は働きながら勉強しないといけないため大変ですが、その中でお客様からお褒めの言葉をいただくと仕事のヤル気にもつながります。しっかり目標を持って頑張っていきましょう。

    大塚 ひかり
  • 美容科の魅力はどんなところ?

    色々な世代の方と出会えます。新しい繋がりが増え、切磋琢磨し合える仲間ができます。少人数制なので先生方も親切丁寧に教えてくださいます。

    なぜ通信部で学ぼうと思いましたか?

    結婚を機に美容師免許取得の為、学校へ行くことを決めました。子育てをしているので限られた時間の中で免許取得を考えると、サロンワークをしながら接客や技術を学び通信教育を受けることが私には合っていると思い通信部を選択しました。

    入学を希望する人へ一言

    学校で学ぶこととサロンワークの実践では内容が異なるように思いますが、基礎は応用に繋がります。日頃のサロンワークに加え練習や勉強は大変ですが、目標に向かって一歩踏み出してください。

    徳永 希

  • 入学支援
  • 入学サポート
  • 遠方から入学をお考えの皆様へ